節約

コンタクト代が高い!節約する方法は?歴15年の私が出会った方法

コンタクトを使っているあなたならこの気持ち、わかると思いますが

とにかくコンタクト代が高い!

と思ったことありませんか?

私、中学生の頃からコンタクト生活なので、コンタクト代は固定費として当たり前の出費として考えてきましたが、改めて家計を見直すと気付きました。

コンタクト代がバカならない

と…

私は仕事上メガネにすることができず仕方なくコンタクトを使っています。

私がコンタクトに使っているお金は年間で約2万円

2weekを使っているのでまだ安い方かもしれませんが、そもそも目が良ければこの2万円というお金はかからずに済むもの…

どうにか節約したいと思い出会ったのが「コンタクトの定期宅配サービス」です。

この定期宅配サービスを利用すると、年間で約3000円ほど節約することができました。

たったの3000円?と思うかもしれませんが、コンタクトを使用している人って、レーシック手術でもしない限りはコンタクトから解放されることってないと思うんです。

それが年間3000円でも節約できれば、まともに支払続けるよりもお得なのはお分かりになるかと思います。

今回は私が高いと感じていたコンタクト代の節約法をご紹介していきます。

アイシティの「おトク定期便」

まず私が利用したのは、コンタクトの定期宅配サービスです。

私が今回利用したのは、元々お世話になっていた「コンタクトのアイシティ」
2018年2月よりサービスが開始され、店舗にわざわざ買いに行くのがめんどくさいからという理由で契約したのですが、契約してみると、かなりお得なサービスだったことがわかりました。

このサービスは、処方箋が有効の1年間、コンタクトがなくなる3ヶ月ごとに、アイシティから自宅にコンタクトを宅配してくれるというサービスです。

なんと、このサービスを利用すると最大25%オフになるので、通常で購入するより、1年で1箱分くらいはお得に買えるかと思います。

視力の回復って、したくてできるものではないので、気が変わってレーシックを受けることがない限りはコンタクトとは付き合い続けることになると思うんです。

なので結果的にいつかは支払わなければいけないお金なので、それならば定期便にしてしまって少しでも安くなった方がお得ですよね?

例えば雑誌の定期購入など、「買うかわからないもの」の定期購入サービスは、定期購入の方がお得だと言っても返って無駄になることもあります。

でも、コンタクトレンズのように「絶対に必要になるもの」だったら、定期購入してしまっても無駄にならない!ということなのです。

時間の節約にもなる

このサービスを利用してよかったもう一つの点は

あ、コンタクトがなくなりそうだから買いに行かなきゃ!

という事態を防げるということ。
しかも、買いに行くのには時間も手間も必要になるわけですが、おトク定期便であればこの手間も時間も省けるので時間の節約になるのです。

宅配前もきちんとメールを届けてくれるので、「いつ届くかわからなくて困る」といったこともありません。

支払いは分割可能

お支払いはクレジットカードだと月々定額の自動引き落としになります。

分割のお支払いであれば、一気に出費がかさむ心配もありませんし、毎月の固定費として計算することができるので、家計管理もしやすくなります。

初回のみ店舗にて契約する必要がありますが、その時にTポイントを提示すればポイントも貯まります。

継続契約でTポイントも3倍付与

更に1年利用した後に継続で契約するとTポイントが3倍付与されます。

Tポイントは今や色んなお店でも利用できるので、貯めておくと便利ですよね。

ネット購入は安い?危険性は?

コンタクトは処方箋がなくても買える「ネット購入」もお得だと思われますが、実際のところ「そこまで安くない」というのが現状です。

私自身、ネット購入の方が安いと思って、処方箋がなくても買えるショップで何度か購入したことがあります。

1箱の価格が通常で購入していたよりも安く、お得かなと思って購入してみたのですが、海外発送で送料が高かったり、日数がかかってしまったりと、『とても安く購入できた』という感覚がありませんでした。

また、ネットでの処方箋なしでの購入は危険性も心配されますよね。

私が実際に使ってみた感想は、店頭で購入するのと物自体は変わらないなと思いました。

ただ、医学的にどうかとかはわかりませんし、海外製品なのでそういった点を気にするならやめておくに越したことはないでしょう。

ケア用品はネット購入がお得

コンタクトレンズ自体のネット購入は、個人的にはあまりオススメしません。
でも、ケア用品はネットでまとめて購入した方が安く済ませることができるので、分けて利用するといいでしょう。

ケア用品は1箱買いだとネット購入は高くついてしまうのでオススメしません。
ですが、まとめ買いはネットの方がお得です。
コンタクトレンズを早々にやめる予定がなければ、必ず必要になるものなので、まとめ買いしても損はないでしょう。

コンタクト代は節約しようと思えば節約することができます。

視力の悪い人にとっては必ずかかってくるものなので、きちんと管理し、把握し、少しでも削れるなら削るに越したことはありません。

固定費の節約は家計の節約になります。

ぜひコンタクト代の見直しをしてみましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

携帯代を安くする方法は?iPhoneは格安SIMで賢く節約!現代人には欠かせられない「スマホ」 連絡ツールとしてはもちろん、スマホ一台あれば、地図を読むことも、調べ物することも、お金を稼ぐこ...
ABOUT ME
ななこ
東京23区から引っ越し、関東のボロ賃貸で暮らしているアラサーのななこです^^ 妊娠を機に退職したらお小遣いなしの専業主婦になりました。 ただ今0歳児子育て中です。 このブログでは、お金に関するリアルな情報や家計についてなどを発信しています!