貯金

低収入で貯金ができないのはマインドに問題あり!貯金できる人になるには?

低収入で貯金ができないのはマインドに問題あり!貯金できる人になるには?

「貯金したい!」と考えた時、あなたはまず最初に何を思い浮かべますか?

多分、誰もが最初に思い浮かべるのは「収入額」だと思います。

収入がなければ、生活もできない、もちろん貯金もできないですよね。

じゃあ、あなたの収入額は一体おいくらですか??

おそらく、このページを開いたということはあなたの収入は「低収入」でしょう。

低収入というと、人それぞれ感覚は違いますが、一般的には手取りで10万〜20万以内かと思います。

そんな低収入のあなたは、自分が貯金ができないことに対して

・低収入だと、普段生活するだけでもカツカツで、貯金なんて到底できない…
・貯金ができないのは収入が低いせいだ!

という考えに至っていませんか?

実はあなたが貯金ができないのは、あなたのそのマインドが大問題!!!

貯金ができる人のみんながみんな収入が高いわけでも、貯金のスキルが素晴らしいわけでも、実家がお金持ちなわけでもないのです。

例え一人暮らしでも、子育て真っ最中の主婦でも、どんなに低収入でも貯金をしようとすることができます。

「貯金ができない」というのは、あなたのその『できない』というマインドが問題なのです。

私も手取り17万で彼と二人暮らし、もちろん家賃も生活費もほぼ折板。

もともと超浪費家だったので貯金の「ち」の字もでないくらい、給料はあるだけ使っていた人の一人でした。

でも、大好きな彼ができて結婚が決まり、結婚式資金の貯金を始めて、ようやくこのマインドがいけないということに気付いたのです。

ではなぜ、貯金しようと思えば誰でも貯められるのでしょうか?

疑問に思ったあなたのために、今回は「低収入でも貯金ができる」お話していきたいと思います。

<スポンサーリンク>



『低収入=貯金ができない』わけではない

あなたは貯金ができないことを「自分の収入が低いせい」にしていませんか?

私自身、手取り17万で実家暮らしでも貯金ができなかったので、

恐らく貯金をしている人というのは私よりも遥かに収入が高いんだろうな…

と、当時の私は考えていました。

でも、数年後に結婚を視野に入れて「貯金をしたい!」と考えた時に、手取り額は当時と大して変わらず…むしろ、彼と同棲して家賃や生活費をほぼ折半で払っていた私は、実家にいた時よりも支出は遥かに超えていました。
それでも「貯めるしかない」と思ったので、どうにか「貯める方向」へとシフトしたのです。

そうすると貯金が0だった私でも、月2万は貯めることができました。

たったの月2万と思うかもしれませんが、これを1年継続したら24万です。

2万を貯金せずにいたら、0だったのが24万って、かなりでかくないですか?

まず、収入が変わらなくても、支出が増えても、貯金はしようと思えばできるのです。

<スポンサーリンク>



「貯金ができない」は言い訳

「貯金ができない」というのはただの言い訳にしかすぎません。

というのも、果たして同じ収入額の人が本当に全員貯金ができてないと言い切れますか?

調べたらわかると思いますが、あなたと同じ収入額でも貯金できてる人って絶対に一人はいると思うんです。

では、その人とあなたは何が違うかというと、「貯金できない」を言い訳にしているかしていないかです。

きっと、貯められている人は苦しいながらも目標に向かって、将来を楽しみにしながら貯金をしているはずです。

でも、あなたはどうでしょう?

・低収入だし、仕方がない
・生活するので精一杯だ
・頑張って節約しても無理
・節約するのも疲れる
・いつも頑張ってるからご褒美も必要

なんて、自分に都合のいいことを言って、貯められないという事実から逃れているはずです。

本当に言い訳ではなく貯められないと言い切れますか?

ちょっと自分のこと、甘い目で見てしまってはいませんか?

生活の全てを見直し、本当に全てが無駄がないと果たして言い切れますか?

低収入だけど貯金をしたいと思うのであれば、覚悟を決めて、貯金に取り組むことが大切です。

また、言い訳せずにお金を貯められれば、どんどんお金は貯まっていきます。

お金を貯める方法はこれから説明しますが、まずはあなたのこれまでの「貯金ができない」というマインドを見直すことから始めてみましょう。

<スポンサーリンク>



貯金ができる人になるには?

では、具体的に貯金ができる人になるにはどうしたらいいのでしょうか?

貯金ができる人は、どうやって貯金をしているのでしょうか?

目標を設定する

まずは、貯金をするにあたって、「何のために」貯金をするのかという目標を設定するのが必要となってきます。

・結婚したい
・子育てがしたい
・家を買いたい
・車を買いたい
・海外旅行に行きたい
・ブランドのバッグが欲しい

こういった大きなことでもいいですし、もし具体的に思い浮かばない、もしくは想像がつかない(老後のために)等あまりにも非現実的なものだと、「貯金を頑張ろう!」という目標を遠ざけるはめになってしまいます。

ですので、身近なことで構いません。
とにかく何のために貯めるのかを明確にしていきましょう。

貯金の目的は何?アラサー主婦OLが貯金する理由
貯金の目的は何?アラサー主婦OLが貯金する理由貯金、貯金、というけど一体貯金は何の目的にするの? そもそも貯金なんかするより今の生活を楽しむ方が大切〜! なんて3〜4...

「無駄遣い」をやめる

貯金ができていないけど貯金をしたいと思った時、手段としては収入を増やすか、支出を減らすかしか方法はありません。

ここでお話しているのは、「支出を減らすこと」です。

でももしかして、「これ以上支出を減らすことはできない!」なんて思っていませんか?

果たして本当に支出を減らすことができないと言い切れますか?

私自身、超浪費家で支出を減らすのが大の苦手でしたので、貯金をしなきゃ〜と漠然と考えていた時は、こんな風に思っていました。

でも、実際に貯金に取り組んでみてわかったのは「支出は減らせる」ということです。

ふらっと、仕事の出勤前にコンビニに寄っていたのをやめ、小腹が空いたからとこれまたコンビニに立ち寄るのをやめ、お弁当を持参し、自宅から水筒に飲み物をいれて持っていくようにしました。

すると、一日5〜600円コンビニに払っていたものが、0円へと変化しました。

一日換算だとそうでもありませんが、1ヶ月にしてみると、500円×20日(出勤日数)で、1万円もの出費があったことに気付きます。

一日で見ると何百円でも、一月にするとこれだけの額になるのです。

あなた自身、無駄使いしていないつもりでも、ちょっとの積み重ねでかなり多額の無駄遣いをしてしまっている可能性が高いのです。

ですので、もう一度本当に自分の生活に無駄がないか、考えてみてください。

節約するならコンビニに行かないことから初めよう。コンビニは散財の場所!
節約するならコンビニに行かないことから始めよう。コンビニは散財の場所!あなたはコンビニによく行きますか? 私、元コンビニ店員でコンビニで6年働いてたこともあって、コンビニが大好きなんです! 美味...

お金を好きになる

そして何より大切なのは「お金を好きになること」です。

なぜお金を好きになるといいかと言うと、お金はお金が好きな人のもとに集まるからです。

そう言われて思い浮かべると、お金持ちの人ってどんどんとお金が増えていくイメージがありませんか?

一方で、貧乏な人はどんどんお金に困らせられていくイメージがありますよね。

引き寄せの法則でも言えますが、お金はお金に引き寄せられるので、お金を持っている人の元に集まっていくのです。

お金を好きになるというととても悪いことで汚いイメージがあるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

お金というのは、あなたの生活をよりいいものにしてくれるものなのです。

例えば、あなたが食べていけるのは、お金があるからこそですよね?

収入がなくなったらご飯が食べられなくなってしまいます。

ではあなたがもしも病気にかかってしまったら?

せっかく医療の技術が発達していても、治療費がなければその治療を受けるチャンスさえ逃してしまいます。

もしもあなたの子供がとても才能がある子でも、その才能を伸ばしてあげられるお金がなかったら?
あなたの子供は、夢を失い、才能も失いかねません。

お金があれば、チャンスを自分の手で掴むことができるんですよ。

お金というのは、決して汚いものではありません。

「お金を手にする」ということに決して罪悪感を感じずに、気持ちよくお金を手にし、そして感謝し、どんどんとお金を手にしていきましょう!

何度も繰り返しになりますが、低収入でも貯金はできます。

貯金をできないと思っていたら、いつまでも貯金ができないままです。

あなたは、今ここで「貯金ができる」という知識を一つ手に入れたので、これから「貯金ができる人」へと転身していけます。

さあ、恐れずに楽しみながら貯金をしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

家計は袋分けで節約?やり方を紹介します!ズボラで節約成功。お金の管理って家計簿つけるというイメージがとても大きいですよね。 だけど、家計簿つけるのっていちいちレシートをとっておかなければい...

<スポンサーリンク>



ABOUT ME
ななこ
東京23区から引っ越し、関東のボロ賃貸で暮らしているアラサーのななこです! 妊娠を機に退職したらお小遣いなしの専業主婦になったので、悔しくなってブログを頑張ったら、遂に月3万稼げるようになりました! ただ今0歳児子育て中のママ♪ このブログでは、お金に関するリアルな情報や節約方法、家計についてなどを発信しています。 インスタでは現在気まぐれで節約献立と食費を公開中!