クレジットカード

リボ払いの罠!リボ払いとは気軽にできちゃう”借金”である

リボ払い

今やある程度の収入さえあれば誰でも作れる「クレジットカード」

クレジットカードってとっても便利で、海外に行く方なんかは特に必須アイテムでもあります。

そのクレジットカードについている「リボ払い」

CMでも「後からリボ」とか言っているのよく耳にするので
「リボ払い」というものにはなんとなく馴染みのある方も多いかと思います。

でもあれって実は「誰でもできる借金」なんですよ。
一度リボ払いを始めたらなかなか抜け出せず、
いわゆる「リボ払い地獄」に陥ってしまうというわけなんです。

今回はそんなクレジットカードの罠、「リボ払いの恐怖」についてお話していきたいと思います。

リボ払いの「メリット」という罠

クレジットカード会社の多くが「リボ払い」をお勧めしています。

それはなぜかというと
「消費者にとってメリットがあると思えるから」なんです。

具体的にどういうことかと言いますと、
お客様相手の仕事で相手にとって不利なことだけでは
オススメしたところでお客様はついてきません。

当たり前ですよね、お客様にとってメリットがないから。

でもこのリボ払いは消費者にとってメリットがあり、
且つ会社にとって利益があるからオススメしている、ということです。

なぜ私達消費者にとってメリットがあるか?というと、
「手軽に高額の買い物(又は高額の借入)」ができてしまうから
なんです。

リボ払いというのは
「どんな金額の買い物をしても一定額でお支払いできるよ!」
と説明が書いてあります。

そう、これが私達にとっての「メリット」です。

例えば20万円の買い物をするとして、
「20万円今払えないけど、毎月1万ずつ払えばいいなら手軽に買える!」
と思えば、今20万円のものも身近に感じますし
今お金がなくても買うことができます。

こうして今手元にお金がなくても、
なんでも「気軽」に買えてしまうというのが
私達消費者にとってのメリットになります。

リボ払いのデメリット

だけど、先程もお話したように
このメリットの裏にはデメリットがあります。

そう、「会社側の利益になる」と言った点です。

ではリボ払いのデメリットとは何かというと、
とんでもないくらい「利息が高い」ということ。

驚きの利息

そう、クレジットカードのリボ払いの利息というのは
ショッピングで年率15%、キャッシングだと更に高く年率18%となっています。

この年率って、ローンの年率とほぼ変わらないのです。

まずこの年率というのは何かと言うと、
元金に対して1年でかかる利息含めた手数料のことです。

例えば20万円のリボ払いをした場合、
一年でかかる利息は

200,000×15%=30,000

3万円が利息となります。
これは利息だけの金額です。

ということは、実際に支払う金額は
これに元金20万円もプラスするので
23万円になるということなのです。

ということは、20万円の物を買ったはずなのに、
1年かけて支払う場合は23万円のものを一括購入したのと同じということになるわけです。

ちなみに、半年で支払えた場合は1年ではないので年率が低くなり、
逆に返済期間が伸びるとその分また年率がかかりプラスになるということなんです。

もうお気づきになりましたでしょう…
…これって無駄に感じませんか?

リボ払いは絶対にしてはいけない

このリボ払いの利息というのは、
もしも一括購入できていれば
「払わなくてもいいお金」なんです。

これはただの会社の利益となるお金ですからね。

ただ20万円のバッグを購入したかっただけでも
23万円支払わなければならない、
そして3万円というのはバッグの購入店とは全く関係のない
カード会社に支払うお金になるということなんです。

いくら年会費無料のクレジットカードを持っていても、
知らず知らずのうちに「利息」としてカード会社にお金を支払っていることになります。

でも、もしもリボ払いをせずに購入していれば
無駄にカード会社に支払わなくて済むのです。

確かに20万円が身近に感じられて、欲しかった物が気軽に手に入るのなら
それほどおいしい話はありません。

でも、よく考えてみてください。

いくら20万円が身近に感じようと、収入が増えない限り
気軽に購入するというのは難しい話なのです。
気軽に購入できたとしても、そんなおいしい話には
何らかの「罠」がありますからね。

ちなみにこの「罠」にハマる人は
1度ハマったら味をしめます。

20万円が気軽に感じられれば
10万円は自分に見合った金額とまでも感じてしまうのです、不思議と。

でも10万円が一括で購入できずこれまたリボ払いにしてしまえば、
カード会社に支払う利息は3万円だけではおさまりません。

こうしてカード地獄、リボ払い地獄に陥ってしまうのです。
そしてこれは何ヶ月ではおさまらず、
何年と続いていってしまうのです。

なので、いくらクレジットカード会社が推していても、
手軽にできたとしても
絶対にリボ払いにすることだけはやめましょう。

自動でリボ払いになっている人は
直ちに解除してください。

でないと、永遠に無駄な利息を支払い続けることになります。
カード地獄にならないためにも、
自分も水準に見合った生活を心がけましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
ななこ
東京23区から引っ越し、関東のボロ賃貸で暮らしているアラサーのななこです^^ 妊娠を機に退職したらお小遣いなしの専業主婦になりました。 ただ今0歳児子育て中です。 このブログでは、お金に関するリアルな情報や家計についてなどを発信しています!