家計

妊娠したから正社員を退職!専業主婦になった理由と今後の家計は?

妊娠してたら女性は産休・育休を取得して仕事を復帰するのか、はたまた仕事を退職して専業主婦になるのか…
もしくは仕事を一旦退職して、また仕事に復帰するのか。

女性にとってはある意味人生の分かれ道。
今後どうしていくか悩みどころですよね。

私も妊娠がわかって、今後自分のキャリアをどうするか悩みました。

一度手にした仕事は絶対に手放さない!
私にとって育児をするにも仕事は必須!

という方でない限りは、この今後どうするか問題にぶち当たるのではないでしょうか?

私自身は結果的に仕事を退職して専業主婦になったのですが、その結論にたどり着くまでにもかなり時間はかかりましたし、また専業主婦になったら今後の家計のやりくりをどうするかも悩みました。

ということで、今回は妊娠したから正社員を退職!専業主婦になった理由と今後の家計についてお話していきます。

正社員を退職した理由

私の職場は妊娠する前から「産休・育休制度はない」と言われていたので、もしも妊娠した場合は絶対に退職するもの!
だと思っていたのですが、いざ妊娠するとやはり気になるのは収入問題

それに働いてた職場でも、育休制度を取り入れるから残ってくれと言ってもらえたり、代わりの新しい人を雇わずに職場復帰(それが例えパートでもOK)を待つとも言ってもらえるくらい、退職ではなく仕事を続ける選択肢を与えてくれたので、私自身今後自分がどうするのか非常に悩みました。

しかし、妊娠して職場に復帰というのも簡単ではありません。
もしも職場に復帰すると考えると、

・保育園問題
・旦那との育児の協力
・働く時間

今の時代ワーママは当たり前、保育園の待機児童数はかなりいるので首都圏では復帰するのもかなり難しい。
それに、うちの旦那の職場は若い人が多く子育てにあまり寛容ではなく育休はもちろん、もしも保育園に預けるとなった時の協力が得られるのかは不可能に近い。
そして、私も仕事に復帰したとしても時間の読めない仕事なのでかなり不規則…
それこそ何時に帰れるかもわからない。
だからといって、パートで復帰するにしては保育園にいれる時の点数的にも難しいだろうし、お給料的にもあまり意味がない…

なんていう様々な理由から旦那と毎日毎日話し合い、妊娠6ヶ月の頃に仕事を退職しました。

今後の仕事復帰は?

また、ありがたいことに私の働いていた職場では「退職したけど、働きたくなったらパートでも雇うからいつでも連絡してね」と言ってくれています。

私自身、外で働くことは嫌いじゃない、むしろ誰かと話したりするのはストレスの発散にもなるので、産後の職場復帰というのもどうするのか悩んでいます。

とは言え産後に働くとなると。これまた色んな問題が浮上してきます。

・簡単には保育園は入れない
・パートで一時保育は収入的にはあまり意味がない
・出産によって仕事を退職して小さい子供がいるのに正社員復帰は現実的ではない

まず一つ目は先程から申し上げていますが簡単には保育園には入れないということ。
点数加算はかなり厳しく、まず産休・育休中の人でさえも苦労しているのに、専業主婦の状態で預けるというのは今の時代ほとんど無理だと思います。

そして2つ目は私はパートで働きに出て保育園は毎日ではなく、週3〜4くらいの一時保育に預けるという選択肢。
ありがたいことに私の住んでいる地域では一時保育なら預けられるという噂も!
それはそれでかなり嬉しい話なのですが…
調べてみると一時保育の金額は平均1日3000円くらいです。

少しでも家計の支えにと思って働きに出る場合、この1日3000円を支払って働きに出ると考えたら、倍以上は稼がないとあまり意味がありません…
そうなると1日7000円くらい、正社員の日給分くらいの金額の仕事を週3〜4でやると考えます。

うーん…パートで1日7000円くらい、そして週3〜4くらいってやはり現実的ではないですよね。

もちろん絶対にないとは言い切れませんが、果たしてそうまでして働いて果たして家計としてはプラスになるのかという問題です。

それではやはり正社員として働くという選択をし、保育園に預ける方向で考えるのが無難と言えるでしょう。

しかしこれまた問題。

働き手の多い現在、産後に就活をしても就職するのがかなり厳しいというのが現実…
なぜなら、保育園に子供を預けてきて定時で上がるような人・そして子供の体調不良で早退や遅刻をするような人材よりは、がっつり働いてくれるような人、もしくはもっと年齢の高いお子さんがいて、仕事に影響のないくらいの人の方が会社としては採用したいと思うことでしょう。

また、そんな人達に敵うくらいの仕事力(技術や知識、経験)が残念ながらほぼありません。

ということで結論、今のところ仕事復帰は現実的ではないという感じです。

在宅で稼げるように

私自身、お金が欲しいという気持ちや、旦那の収入だけで困っていないというわけではありません。

子育て専業主婦でもお小遣いなしは当たり前?主婦だってお金が欲しい!20歳で社会人になってから28歳で妊娠するまでの8年間、私は正社員として働いてきました。 社会人生活も長く、自分の収入があって、お...

なので私も私で収入を得たいと思っているので、できるなら働きたい…
でも働くにも簡単にはいかない…

そう、それが現実なんですよね。

じゃあどうしよう?ってなった時に、やはり在宅で稼ぐしかありません

ありがたいことに私は妊娠する前から副業として在宅での仕事をしてましたし、妊娠してからはポイ活なんかも始めました。

なので在宅で稼ぐことが絶対に不可能だとは思っていませんし、むしろこれ以外の選択肢がないので、とにかくやるしかありません!

主婦がブログで副収入?隙間時間にスマホでお小遣い稼ぎする方法は?あなたは今の収入に満足していますか? 空いてる時間が少しのお金になればいいなと、思ったことありませんか? 主婦にとって在宅で...
妊娠中お金がないから不安…ポイ活始めてみたら不安が解消された話妊娠して退職したり、元々専業主婦であったり、あるいは働いていたけれどつわりなどで働けなくなって早めに産休に入ってしまったり… 妊娠...

<スポンサーリンク>



今後の家計のやりくり

妊娠する前までは正社員・共働きで生活していました。

夫婦で手取り35万の貧乏生活。家計の内訳を大公開!東京23区に住みながらゆるゆると節約してゆるゆると貯金を意識し始めたアラサー夫婦です。 私達は現在、1年後の結婚式を一番大きな目標とし...

私が働いていたので、収入は現在の倍くらいですね…

ですが、私は正社員を退職し、在宅での私の収入は僅かなのでまだ家計に貢献できるものではありません…

ということは、やっぱり旦那の収入のみでやっていくしかないのです。

現在、旦那の収入は手取りで25万円程ですが、そこから月6万円という奨学金の支払いがあるので、それを抜くと手取りで約19万円になります。

そう、手取り約19万円で3人で生活していくというのが我が家の家計です…

専業主婦にできる収入以外で家計に貢献出来る事

専業主婦で家事や育児をやるというのはもちろんですが、収入以外の面で家計に貢献できることといえばあとは節約でしょう。

節約は主婦の基本ともいえますが、なるべく出費を減らす工夫というのを日々やっていくしかありません。

節約に関しては他記事をご覧になっていただければと思いますが、主婦ができる節約も無限にあると思っています。

節約方法を知りたい方はこちら

外に働きに出ることが難しいといって自分は何もできないから旦那の収入だけで我慢しようと考えるのではなく、それ以外に収入を得ることや節約して少しでも家計に貢献してると思えば、専業主婦の生活も苦ではありません!

妊娠して正社員を退職した方、もしくは今後どうしていくか悩んでいる方、ぜひこの記事を読んで参考になれば嬉しいです。

専業主婦生活も楽しんでいきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

妊娠中は暇…お金がないから働きたい!妊婦でもできる仕事って?【2020】妊娠すると、検診や生まれてくる子の出産準備で色々とお金がかかるもの… これまでつわりがひどかった方でも安定期に入る妊娠16週・妊娠...
ABOUT ME
ななこ
東京23区から引っ越し、関東のボロ賃貸で暮らしているアラサーのななこです^^ 妊娠を機に退職したらお小遣いなしの専業主婦になりました。 ただ今0歳児子育て中です。 このブログでは、お金に関するリアルな情報や家計についてなどを発信しています!